上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.05.22 文化。
どーも最近いいことなし。

そーなってくると自然と元気もなくなってくる。


次から次といろんな問題がでてきてる。



今日なんかも。。。。。




正直、19にもなって先生にガチキレされるとは思わんかったw

ん~。。。

へこむ。



意外と素直な人間みたいですw

 

それにしてもだ!


言葉を習うことは、文化を習う。みたいなもんだともげぞうは

勝手に思ってる。


言葉の壁は、留学すると絶対感じるもんだと思ってるけど

それは文化の違いでもあると思う。


つまり、日本であたりまなことが、こっちでは違う。 またはヘン。

こっちであたりまえなことが、日本では違う。 またはヘン。


ま、そんな例は山ほどあるんで省略するけど。



もげぞうが一番英語が伸びたときは、こっちの環境になれたとき

やった。


ま、人それぞれなんですけど、もげぞうはそーやった。



もげぞうは慣れるのに結構かかったほうやと思う。


ほんとにいろいろと戸惑った。


とくに、もげぞうはあまり口にださないことが多おおいから

よけいストレスたまったこともあった。




英語だけを習うのでなく、その環境、文化ってのも大事に

なってくるともげぞうは勝手に思ってる。


ま、人それぞれになってくるねんけど。

時間かかる人もいれば、すぐにとけこむ人もいるやろーし

、あわない人もいると思う。


言ってまえばその人次第。





日本でよく英語教室(?)で「英語は簡単」

みたいな広告をみかける。



そんなもんをみると

「はいはい。。。」

ってなるのは、もげぞうだけなんかな?



もちろん、「英語は難しい! だから根気強く通おう!」

なんて広告で言っても客はこんやろーけどw


でも、やはり日本での英語の勉強は限度があると思う。

こっちの環境があっての英語でもある。



例えば、ケアンズは電車がない。

観光用や、ブリスベンまでいくらしい列車はあっても

日本みたいに電車で街まで行こう。なんてもの

がケアンズにはない。


そんなケアンズにすんでるケアンズ人がいくら

日本の電車の乗り方をケアンズで勉強しても

絶対限度があると思うねんけど。



ま、このたとえは極端すぎるけどねw




とは言っても、もし留学したい人がいるなら絶対日本で

そーいうとこを通うなり、文法、単語を勉強しとくべき。


これだけは、アドバイスができる。




ま、言ってしまえばやる気の問題。



留学しよーが、お茶の間留学をしよーが、やる気がなければ

どーってことならん。


なんぼ、留学しても日本語ばっかやと英語なんて無理に

決まってる。



やる気の問題。 あとは、その人も目指すレベルしだい。


ま、それを後押しする人はいてもいいと思うけどねw



もげぞうももう一度自分を見つめなおしてみるかな?


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://mogezou.blog64.fc2.com/tb.php/505-3404efec
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。